【キングダム 恋愛考察】信をめぐる三角関係!結婚相手は羌瘣!河了貂?それとも… 微妙な関係に割って入る女性とは?

動画で楽しみたい方はコチラ↓↓↓
【キングダム 恋愛考察】信の結婚相手は羌瘣!河了貂?それとも・・・?微妙な三角関係に割って入る女性の正体は!?

皆さんも気になっていると思う

信の結婚相手は誰なのか?

という事を考察していきたいと思います!

信が趙将・慶舎を打ち取った後

黒洋の丘を砦化している

蒙恬率いる楽華隊が

飛信隊の持ち場である丘を引き継ぎにきます。

この時、蒙恬は信に

休養とお見合いを勧めます。

これは信には思いもよらない提案だったようですが

この時点で信は22歳で

結婚を考えてもおかしくない年齢です。

これから先

信が将軍になるまでを描くうえでは

彼の恋愛話も避けては通れないでしょう。

なぜなら信のモデルになった李信将軍には

李超という子供がいるため

結婚しないで終わるということは

考えにくいのかなと思うからです。

李信の妻については

どの歴史書でも語られていません。

作者の原先生も

インタビューで信の結婚相手について聞かれると

信の周りを貂を含めて

ハーレム状態にしてもイイんですけど

まぁ、読者の評判悪そうですから

と語っています。

この事から信は結婚相手を

誰か一人選ぶ展開になるという事になります。

更には、その人物が誰なのか

まだ決まってないということにもなりますね。

そんな信の相手ですが

まず真っ先に思いつくのは

河了貂、羌瘣の二人ですよね!?

あと考えられるとしたら

読み切りで登場した

景城の城主の娘・翡翠かなと思います。

これについては博士なりの答えがあるので

お話していきますね!

スポンサーリンク

信と河了貂の関係

飛信隊の頭脳にして軍師の河了貂。

信とはキングダム1巻から一緒に出ており

数々の修羅場をくぐり抜けてきた

常に一緒にいる妹的存在です。

キングダムの主要キャラの中では

唯一実在しないオリジナルキャラクターで

成蟜の反乱後は

家で信の帰りを待つか

王宮で政のサポート役として

描かれる予定だったそうです。

そんな河了貂ですが

魏国との戦いである著雍編では

凱孟に捕らわれた際

「オレもあいつ(信)と一緒に幸せになりたい」

と述べており

信に対して単なる仲間としてではなく

異性として思うところがある事がわかります。

麃公将軍に背中を叩かれて

その勢いで思わずキスしてしまう

シーンはありましたが、、、

信は特に意識してる様子は

ありまあせんでした。

ただ信は河了貂のことを

何にも代えがたい大切な存在としつつも

「たった一人の妹みたいなもんだ」

と発言しており

女性としてはあまり見ていないようです。

スポンサーリンク

信と羌瘣の関係

羌瘣はキングダム5巻から登場します。

伝説の暗殺者一族・蚩尤の末裔であり

飛信隊の副隊長でもある羌瘣。

信の初陣から共に戦ってきた

一番の戦友と言える存在です。

姉の仇討ちに成功した羌瘣は

飛信隊復帰後

「二つの目標を立てた」と宣言します。

それは「大将軍になる!」ことと

「お前の子を産む」こと。

信の子供を産むと宣言します!

この宣言に信はまんざらでもない様子でした。

しかも彼女が女性であることを知った当初は

かなり羌痺を意識していた事もありました。

羌瘣はかなりの美少女で

信も近くで見ると可愛いと

ドキドキするシーンが何度かあります。

キングダムファンが

一番ざわついたシーンを紹介しますね!

趙遠征の野営地で

恋人つなぎをするシーンです。

これは恋人同士がする

手を繋ぐとは意味が違うようです。

蚩尤の一族に伝わる

言わゆるまじない的なものらしいんですが

信はめちゃくちゃ動揺していました。

もう一つ博士の好きなシーンなんですが

黒洋戦で趙の劉冬を打ち取った羌瘣。

しかし死力を尽くしすぎて

立つ事もできないくらい体力を

使い果たしてしまいます。

そんな時、趙兵が羌瘣に襲い掛かります。

しかしそんな時

羌瘣の後ろに信が馬に乗って現れ救出します。

これは女性なら

誰でも惚れてしまいそうな感じがしますねー

信と翡翠の関係

景城の城主の娘の翡翠も

信に好意を持つ一人です。

彼女は本来なら敵国である

魏国に嫁に行くはずだったのですが

信は翡翠の相手である将軍の事を知っており

絶対に裏切ると予想していました。

信の予想通り

ガキュウ将軍は翡翠を手に入れると裏切り

秦軍に襲い掛かります。

しかしこれを読んでいた飛信隊。

結果的には信が将軍ガキュウを討ち取り

ギリギリの所で翡翠を救い出します。

翡翠は望まぬ政略結婚をさせられる所でしたが

信に救われ自由の身となります。

翡翠から見たら

信は白馬の王子さま的な存在です。

もし翡翠が本編にも登場する事があれば

彼女が信の妻になるという可能性も

あるかもしれません。

なんせ城主である翡翠は

河了貂、羌瘣の二人よりも地位が高いので

可能性はあると思います。

まとめ

信の結婚相手になりそうな女性を3人紹介しましたが

どうでしたか?

博士の本命はやはり羌瘣です!

消去法になるんですが

河了貂は元々は実在しないオリジナルキャラクターです。

成蟜の反乱後は信かセイのサポート役

お手伝いさんのような役になるはずだった事からも

最初の頃

河了貂は先生の構想に

入っていなかったことが分かります。

と言うことは

信の相手に入る事もなかったと考えられます。

翡翠においても

まだ本編に出ていないので

可能性としては薄いかなと思います。

よってやはり羌瘣かなと思います。

何より最初の頃の羌瘣と

今の羌瘣の描かれ方は全然違います。

この差は画像を見てもらえれば一目瞭然です。

今の羌瘣はものすごくカワイイですよね。

これは意図的に可愛く描くように

してるんだと思います。

どういう事かと言うと

羌瘣をヒロイン役に持っていって

主人公・信の結婚相手に持っていくために

意図的に可愛く描いているんだと

博士は考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました